神奈川県民の皆様へ健康・情報発信
栄養士会員への専門情報発信
公益社団法人 神奈川県栄養士会
  1. HOME
  2. 事業内容
  3. 栄養士のおすすめメニュー・秋

栄養士のおすすめメニュー・秋

「食欲の秋」が近づいてきました。秋においしい食べ物もこれからたくさん出回ってきます。代表的な秋の食べ物のひとつであるさつまいもを使って、献立を立てました。この献立は、実際に現在横浜市立学校の給食で提供されているものです。子どもたちはさつまいもが大好き。大学いもの他にも、みそ汁に加えたり、栗と一緒に甘煮にしたりして、この季節のさつまいものおいしさを給食をとおして伝えています。ツナそぼろもとても簡単にできる、ご飯がすすむ一品です。ぜひお試しください。

 
1食分の栄養価
献立名 エネルギー たんぱく質 脂質 カルシウム 食物繊維 食塩相当量
kcal g g mg g g
麦ご飯(176g 麦10%配合) 286 5 0.8 18 1 0
牛乳(200ml) 137 6.8 7.8 227 0 0.2
ツナそぼろ 118 9.6 7.2 20 0.3 0.8
みそ汁 24 1.6 0.5 34 1.1 1
大学いも 135 0.5 3.3 24 1.7 0.1
合計 700 23.5 19.6 323 4.1 2.1
材料 1人分(g) 4人分(g)
まぐろ油漬(フレーク) 25 100
まぐろ水煮(フレーク) 20 80
凍り豆腐(乾) 2 1/2枚
にんじん 10 40
しょうが 0.4 ひとかけ
しょうゆ 2.5 小さじ2
上白糖 1.5 小さじ2
みりん 1 小さじ1弱
0.9 小さじ2/3
2g 50cc

※大量調理の際には水は使用しませんが、食数によっては焦げ付く場合があります。適宜調整して作ってください。

  1. まぐろ油漬をザルにあける。
  2. まぐろ水煮を別容器にあける。(汁も使用する)
  3. にんじん、しょうがをみじん切りにする。
  4. 凍り豆腐をぬるま湯でもどし、小さめの角切りにする。
  5. 調味料・水・しょうが・にんじんを鍋に入れ、火にかける。弱火で煮立たせ、まぐろ油漬・まぐろ水煮・凍り豆腐を入れて汁がなくなるまで炒りつける。
材料 1人分(g) 4人分(g)
キャベツ 20 80
こまつな 8 1株
長ねぎ 5 20cm程度
淡色辛みそ 6 大さじ1.5
赤色辛みそ 2 小さじ強
削り節 1.5 小袋2パック
120 480㏄
  1. 分量の水を沸かし、削り節を入れてだしをとる。
  2. こまつなを2cmの長さに切り、固めにゆでる。
  3. キャベツは1cmの短冊切り、長ねぎは小口切りにする。
  4. だし汁にキャベツを入れ、煮えたらみそ、ねぎを入れる。
  5. こまつなを入れる。
材料 1人分(g) 4人分(g)
さつまいも 60 240
揚げ油 3 適宜
しょうゆ 0.6 小さじ1/2
上白糖 6 大さじ2
6 大さじ2
いりごま(黒) 0.5 小さじ1/2
  1. 調味料、水を小鍋に入れて、弱火で沸騰させ、とろみがつくまで加熱する。(固くならにように注意する)

    ※たれを作る際は、かき混ぜすぎないように、また、柔らかめに仕上げるようにするのがコツです。

  2. さつまいもを乱切りし、160℃の油で素揚げする。
  3. さつまいもが熱いうちにたれを絡め、ごまを振る。
※横浜市学校給食基準献立より

PageTop