神奈川県民の皆様へ健康・情報発信
栄養士会員への専門情報発信
公益社団法人 神奈川県栄養士会
  1. HOME
  2. 事業内容
  3. 栄養士のおすすめメニュー

栄養士のおすすめメニュー

夏メニュー

気持ちの良いさわやかな季節になりました。たけのこ、アスパラガス、さやえんどうなど、この時期ならではの食品が出回るようになりました。
しかし、もうすぐ梅雨もやってきます。この時期の不安定な天候にも合わせ、冷たくしても温かくしても美味しくいただけるあんかけや、湿気からくる体のむくみやだるさ解消のため、利尿作用もある小豆を使用したデザートを取り入れました。
また、よく噛むことを意識して、きくらげを添えたり、野菜を大きく切ったりする工夫をしています。

 
1食分の栄養価
献立名 エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食物繊維
(総量)
食塩相当量
kcal g g g g g
ごはん120g 202 4.2 0.4 43.3 0.4 0
中華豆腐 101 10.3 3.5 7.5 2.3 0.4
新じゃがとアスパラのソテー 57 1.9 2.8 6.6 0.6 0.5
ひじきサラダ 91 3 5.3 9.1 2.7 0.7
小倉牛乳ゼリー 84 3.8 2 12.5 1.1 0.1
合計 535 23.2 14 79 7.1 1.7
材料 1人分(g) 4人分(g)
豆腐(絹ごし) 75 300
むきエビ(冷凍) 15 60
きくらげ(乾) 1.5 6
タケノコ(水煮) 10 40
人参 5 20
スイートコーン缶 8 32
さやえんどう 5 20
植物油 1 小さじ1
薄口しょうゆ 1.5 小さじ1
中華だし 2 小さじ2
50㏄ 200㏄
片栗粉 2 8
  1. きくらげを戻し、一口大に切る。
    さやえんどうは、茹でて1/2に切る。
  2. タケノコは、大きめの乱切りにし、人参は、一口大の乱切りにする。
  3. スイートコーンとさやえんどう以外の野菜、むきエビを油を敷いたフライパンで炒め水を入れ中華だし、しょうゆで味をつけ材料に火を通す。
  4. ③に片栗粉を同量の水で溶いたものを加え、とろみをつけ豆腐とコーン、えんどうを加え、再び軽く火を通す。
材料 1人分(g) 4人分(g)
新じゃが 25 100
アスパラ 15 60
ベーコン 5 20
0.5 小さじ1/2弱
濃い口しょうゆ 0.5 小さじ1
ごま油 2 小さじ2
粉山椒 適宜 適宜
  1. じゃがいもは、よく洗い、1/4に切り、皮付きのまま使用する。アスパラは、2㎝ほどに切り塩ゆでする。
  2. ベーコンは、千切りにする。
  3. ①②をごま油で炒めしょうゆと粉山椒で香り付けする。
材料 1人分(g) 4人分(g)
ハム 10 40
ひじき(乾) 2 8
人参 5 20
玉ねぎ 40 160
きゅうり 10 40
三温糖 1 小さじ1強
3 小さじ2弱
薄口しょうゆ 1.5 小さじ1
マヨネーズ 5 20
  1. ひじきは、戻し茹でておく。
  2. 野菜、ハムは千切りにする。
  3. ②をごま油で炒めしょうゆで味をつける。
  4. すべての材料を砂糖、酢、マヨネーズで和える。

 

材料 1人分(g) 4人分(g)
小豆餡缶(粒味付き) 15 1缶(190)
牛乳 50 600
ゼラチンパウダー 1.2 15
7.5 90
小豆餡缶トッピング用 10 40
  1. ゼラチンに水を入れふやかしておく。
  2. 牛乳を温め①を入れしっかり溶かす。
  3. ②に小豆餡を入れ混ぜる。
  4. ③を氷水でかき混ぜながら冷やし、粗熱がとれたら流し型やグラスに入れ冷蔵庫で固める。
  5. 盛り付け後に小豆餡をトッピングする。

 

春メニュー

すっかり春らしい日差しになりました。香り豊かな春の食材を取り入れた献立です。多くの人になるべく簡単に作っていただけるよう食材の選定や作り方を工夫しました。

 
1食分の栄養価
献立名 エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食物繊維 食塩相当量
kcal g g g g g
ごはん 285 4.3 0.5 63.1 0.5 0
豚肉と新玉ねぎの炒め物 367 12.5 31.4 7.2 2.5 0.7
すまし汁 26 2.5 1.1 1.6 0.3 1.6
こまつなのお浸し 11 1.5 0.1 2.3 1.7 0.2
合計 689 20.8 33.1 74.2 5.0 2.5
材料 1人分(g) 4人分(g)
豚肉 75 300
新玉ねぎ 63 250
ぶなしめじ 40 一袋
サラダ油 4.5 大さじ1.5
めんつゆ(3倍希釈) 3.8 大さじ1
0.1 0.4
こしょう 少々 少々
鷹の爪 0.2 1~2本
  1. フライパンに油を入れ火にかける。
  2. 鷹の爪を輪切りにし、①に入れて辛味を油に移す。
  3. ②に一口大の大きさに切った豚肉を加えて強火で炒める。
  4. 塩・こしょうを振り入れる。
  5. スライスした玉ねぎと小房にほぐしたしめじを加える。
  6. めんつゆを⑤に回しかけ、水分がなくなるまで炒める。
材料 1人分(g) 4人分(g)
豆腐 37.5 1/2丁
三つ葉 0.5 2.0
乾しいたけ 0.5 1~2枚
だし汁 150 600
しょうゆ 1.3 小さじ1
0.7 小さじ1
  1. 乾しいたけを30分程度ひたひたの水で戻し薄く切る。
  2. だし汁を温める。
  3. 豆腐を1cm角程度の大きさに切り、しいたけとともに②に加える(しいたけの戻し汁も使用する)。
  4. 塩、しょうゆで調味する。
  5. 三つ葉を入れ、火を止める。
材料 1人分(g) 4人分(g)
こまつな 50 200
焼きのり 1.5 2枚分
しょうゆ 1.3 小さじ1
  1. 沸騰した湯に塩を入れ、こまつなを根元から入れて色よくゆでる(2~3分)。
  2. こまつなをざるにあげ、3cm程度の長さに切ってからしょうゆをかけ、細かく切ったのりを混ぜる。

 

冬メニュー

寒くなってくると食べたくなるあつあつのグラタン。
グラタンには伊勢原名産大山しめじ、サラダには地場野菜のルッコラを使用し、当院ではセレクトメニューと小児科病棟の献立として実際に提供しています。
一緒にバケットと野菜たっぷりのミネストローネ、サラダ、季節の果物も揃った人気のメニューです。

 
1食分の栄養価
献立名 エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食物繊維
(総量)
食塩相当量
kcal g g g g g
グラタン 520 23.2 31.3 34.8 3.2 1.4
バゲット
(マーガリン付)
174 3.8 7.1 23 1.1 0.7
ミネストローネ 27 0.6 1 4.4 0.7 0.6
サラダ 42 0.5 3.4 2.7 0.7 0.2
みかん 21 0.3 0 5.4 0.5 0
合計 784 28.4 42.8 70.3 6.2 2.9
材料 1人分(g) 4人分(g)
乾燥マカロニ 20 80
鶏もも肉 50 200
玉ねぎ 30 120
しめじ 20 80
ブロッコリー(茎を除く) 40 160
牛乳 150 600
小麦粉 10 40
バター 15 60
白ワイン 0.5 2
0.5 2
ピザ用チーズ 20 80
  1. マカロニは塩を入れた熱湯で、表示どおりに茹でる。
  2. 玉ねぎは薄切り、しめじは石づきを取り小房に分ける。
  3. ブロッコリーは小房に分け、塩ゆでする。
  4. 鶏肉は一口大に切る。バター(半量)を熱したフライパンで玉ねぎ、しめじとともに炒める。色が変わったら白ワインを加え、水分がなくなったら取り出しておく。
  5. 【ホワイトソース】鍋にバターを弱めの中火で溶かし、小麦粉を加え、粉っぽさがなくなるまで木べらでよく混ぜる。
  6. 【ホワイトソース】フツフツと泡が出てきたら牛乳を少しずつ加え、泡だて器でダマができないようによく混ぜ合わせる。とろみがついてきたら、塩を加えて木べらで混ぜる。
  7. ①~③、⑥を混ぜ合わせて耐熱容器に盛り付ける。
    ブロッコリー、チーズをのせて、250℃に熱したオーブンで15分焼く。
材料 1人分(g) 4人分(g)
トマトピューレ 8 32
玉ねぎ 20 80
セロリー 7 28
にんじん 7 28
オリーブオイル 1 4
ケチャップ 2 8
コンソメ 1 4
0.1 0.4
100 400
  1. 玉ねぎ、セロリー、にんじんは1cm角に切る。
  2. 鍋にオリーブオイルを熱して①を炒める。
  3. キャベツは1cmの短冊切り、長ねぎは小口切りにする。
  4. しんなりしたらトマトピューレ、水、コンソメを加えて煮る。
  5. ケチャップ、塩で調味する。
材料 1人分(g) 4人分(g)
レタス 30 120
にんじん 10 40
きゅうり 10 40
ルッコラ 5 20
市販フレンチドレッシング 8 32
  1. レタスとルッコラはざく切り、きゅうりは輪切り、にんじんはせん切りにする。
  2. フレンチドレッシングをかける。

 

秋メニュー

「食欲の秋」が近づいてきました。秋においしい食べ物もこれからたくさん出回ってきます。代表的な秋の食べ物のひとつであるさつまいもを使って、献立を立てました。この献立は、実際に現在横浜市立学校の給食で提供されているものです。子どもたちはさつまいもが大好き。大学いもの他にも、みそ汁に加えたり、栗と一緒に甘煮にしたりして、この季節のさつまいものおいしさを給食をとおして伝えています。ツナそぼろもとても簡単にできる、ご飯がすすむ一品です。ぜひお試しください。

 
1食分の栄養価
献立名 エネルギー たんぱく質 脂質 カルシウム 食物繊維 食塩相当量
kcal g g mg g g
麦ご飯(176g 麦10%配合) 286 5 0.8 18 1 0
牛乳(200ml) 137 6.8 7.8 227 0 0.2
ツナそぼろ 118 9.6 7.2 20 0.3 0.8
みそ汁 24 1.6 0.5 34 1.1 1
大学いも 135 0.5 3.3 24 1.7 0.1
合計 700 23.5 19.6 323 4.1 2.1
材料 1人分(g) 4人分(g)
まぐろ油漬(フレーク) 25 100
まぐろ水煮(フレーク) 20 80
凍り豆腐(乾) 2 1/2枚
にんじん 10 40
しょうが 0.4 ひとかけ
しょうゆ 2.5 小さじ2
上白糖 1.5 小さじ2
みりん 1 小さじ1弱
0.9 小さじ2/3
2g 50cc

※大量調理の際には水は使用しませんが、食数によっては焦げ付く場合があります。適宜調整して作ってください。

  1. まぐろ油漬をザルにあける。
  2. まぐろ水煮を別容器にあける。(汁も使用する)
  3. にんじん、しょうがをみじん切りにする。
  4. 凍り豆腐をぬるま湯でもどし、小さめの角切りにする。
  5. 調味料・水・しょうが・にんじんを鍋に入れ、火にかける。弱火で煮立たせ、まぐろ油漬・まぐろ水煮・凍り豆腐を入れて汁がなくなるまで炒りつける。
材料 1人分(g) 4人分(g)
キャベツ 20 80
こまつな 8 1株
長ねぎ 5 20cm程度
淡色辛みそ 6 大さじ1.5
赤色辛みそ 2 小さじ強
削り節 1.5 小袋2パック
120 480㏄
  1. 分量の水を沸かし、削り節を入れてだしをとる。
  2. こまつなを2cmの長さに切り、固めにゆでる。
  3. キャベツは1cmの短冊切り、長ねぎは小口切りにする。
  4. だし汁にキャベツを入れ、煮えたらみそ、ねぎを入れる。
  5. こまつなを入れる。
材料 1人分(g) 4人分(g)
さつまいも 60 240
揚げ油 3 適宜
しょうゆ 0.6 小さじ1/2
上白糖 6 大さじ2
6 大さじ2
いりごま(黒) 0.5 小さじ1/2
  1. 調味料、水を小鍋に入れて、弱火で沸騰させ、とろみがつくまで加熱する。(固くならにように注意する)

    ※たれを作る際は、かき混ぜすぎないように、また、柔らかめに仕上げるようにするのがコツです。

  2. さつまいもを乱切りし、160℃の油で素揚げする。
  3. さつまいもが熱いうちにたれを絡め、ごまを振る。
※横浜市学校給食基準献立より

PageTop