(再掲)神奈川県栄養士会福祉事業部スキルアップセミナー(11/24,25)

日時 平成30年11月24日(土)・25日(日)10:00~16:30(受付9:30~)
会場 相模原市医師会南メディカルセンター 大会議室
交通 小田急線相模大野駅北口下車徒歩4分
テーマ 日本人の食事摂取基準2015の基本を理解してBDHQを体験する
~あなたのアセスメント方法、他職種に通用しますか?~
①食事指導のための食習慣アセスメントです。②明確な根拠を用いた研修内容です。③管理栄養士の基礎知識と専門職技術の演習です。
内容 理論に基づく技術を習得するため、連続して2日間開催します。実際にご自分のBDHQの結果を体験して頂きます。
1日目:食事調査理論と個人結果帳票の構造と読み方を主に講義とミニ演習を通じて学ぶ。
2日目:個人結果帳票を使った個人指導・集団指導の技術について、演習を中心に学ぶ。
講師 東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻 疫学保健学講座社会予防疫学分野
教授 佐々木 敏 氏
受講料 17000円(会員証提示で9000円)(学生参加者は2000円)
※当日徴収いたします。(一日参加でも同額・BDHQ用紙・解析料金を含む)
※連絡無しに欠席の場合は、受講料を徴収いたしますのでご了承ください。
募集人員 会員・非会員・関連職種 定員130名
申し込み方法 必ず①②両方申し込んでください。
①研修申し込み:神奈川県栄養士ホームページから入力、または別紙参加申込書にてFAX送信してください。
申込書はこちらからダウンロードできます。
②BDHQ申し込み:下記リンク先からBDHQ用紙をダウンロードして全項目にご記入、全ページ右上に氏名(フルネーム)を記入し、神奈川県栄養士会宛てにFAXしてください。
http://www.nutrepi.m.u-tokyo.ac.jp/dhq/BDHQ1-1.pdf
神奈川県栄養士会 FAX:045-315-6302
※定員になり次第締め切ります
今回の研修では、食事指導のための食習慣アセスメントを学んでいただける内容となっております。
その際にご自身の食習慣アセスメントを体験していただくため、お申し込みと同時にBDHQ用紙のFAX送信もお願いしております。
BDHQの結果表を研修当日にみなさまの手元へご返却できるよう、申し込み期限11/7までに神奈川県栄養士会(FAX:045-315-6302)宛てにご送信いただけますようお願い申し上げます。
送信期限を過ぎた場合は、研修当日の返却ができないことをご了承いただきますようお願いいたします。
締め切り 平成30年11月7日(水) ※締切日延長しました。11/23(金)まで。
問い合わせ先 シルバータウン相模原特別養護老人ホーム 管理栄養士 岡本裕子
TEL:042-755-0301 FAX:045-753-8475

 

参加申し込み

チケットの種類 価格 席数
非会員 ¥17,000
会員 ¥9,000
学生 ¥2,000

*は必須項目です。電話番号・FAX番号には必ずハイフン(-)を入力して下さい。