高齢者の保健事業と介護予防の一体的実施事業 実施報告会(3/16)

介護予防のための住民主体の通いの場や、地域ケア個別会議において、適切な助言ができる事が管理栄養士のスキルとして必要となっています。本研修はその人材育成のために参考となる内容です。現在、地域の介護予防事業に従事されている方、今後従事される予定の方々にはぜひご参加いただきますようお願い申し上げます。
日時 2024年3月16日(土)
13:30~16:00(受付開始13:00)
会場 (公社)神奈川県栄養士会研修室よりZoomにてライブ配信
内容 ※内容が一部追加になりました!

13:30~13:35 神奈川県栄養士会会長挨拶 西宮弘之

13:35~13:45 神奈川県栄養士会の介護予防事業への参画について
在宅栄養ケア事業推進委員長 竹田すずよ

13:45~14:25 介護予防事業市町村支援の課題と今後の展望
逗子市福祉部国保健康課健康係 保健師   武藤未央先生

14:25~15:05 「高齢者の保健事業と介護予防の一体的実施事業」(仮)

フリーランス 理学療法士 保健医療科学修士     清水麻美子氏

15:05~15:20 休憩

15:20~16:00 高齢者サロンにおける、フレイル予防のための健康教育に参加して
認定栄養ケア・ステーション悠 管理栄養士   後藤朋子氏

参加費 無料
対象者

募集人数

地域の介護予防事業に従事されている方、今後従事される予定の方々

(栄養士・管理栄養士以外の方もご参加いただけます)

会員・非会員 先着 40名

申込方法等 お申込みフォームはこちら

メールアドレスinfokana.zaitaku@gmail.comを受信できるようにしてください。
資料やZoomURLは3月11日以降にお送りいたします。

締め切り:2024年3月9日(土)

案内文はこちら

問い合わせ先 (公社)神奈川県栄養士会
担当:高橋 田中  TEL:045-315-6301
infokana.zaitaku@gmail.com