第2回 神奈川県栄養士会実践・研究大会(1) 演題募集・特別講演・ランチョンセミナーのご案内(3/7)

演題募集 第2回 神奈川県栄養士会実践・研究大会 の演題を募集しています。
 報告・発表申込書は、栄養かながわNo.120、、または、ホームページ「▶実践・研究大会情報」の中にあります。
 締め切りは、11月14日(木)としています。要旨の締め切りは、令和2年1月17日ですので、まずは、演題を申し込んでください。
事前登録 事前登録期間は、令和元年12月3日(火)から令和2年3月1日(日)まで(準備の都合上なるべく2月16日(日)まで)に、神奈川県栄養士会ホームページ(研修会&イベント情報)より登録をお願いいたします。
日時 令和2年3月7日(土曜)
会場 神奈川県立かながわ労働プラザ3階ホール (JR根岸線 石川町 中華街口より徒歩3分) 
参加費 〔事前登録〕非会員:5,000円、会員:2,000円、学生:500円(学生証提示)
〔当日申込〕非会員:6,000円、会員:3,000円、学生:1,000円(学生証提示)
         (他都道府県栄養士会会員も、参加費は会員扱いとなります)
プログラム 【ランチョンセミナー】
 [協賛:株式会社ヤクルト本社中央研究所]
演題:「乳酸菌の新たな可能性 ~脳腸相関を介した有用性~」
講師:株式会社ヤクルト本社中央研究所 食品研究所 石川 紘司 氏
【特別講演】
演題:(仮題)日本人の食事摂取基準 2020年版 につて
講師:慶應義塾大学スポーツ医学研究センター 所長 教授 勝川 史憲 先生
  ◆研究発表だけではなく、職域や地域での様々な“実践活動”の発表の場をつくります。スキルアップの支援もします。
◆口演発表と示説発表(ポスター発表)を行います。
◆栄養士会会員だけでなく“管理栄養士・栄養士を目指す学生”も発表できます。
◆参加者(栄養士会会員、賛助会員、学生等)相互の“交流や学び合い”を深める機会にします。
 学生の参加は、一般演題や特別講演等による学習効果、企業展示による就職活動のための企業情報獲得、栄養士会活動の理解を深めることにより、卒業後の入会促進につながることが期待できます。

今後、詳細について決定次第、順次ホームページでお知らせします。