神奈川県民の皆様へ健康・情報発信
栄養士会員への専門情報発信
公益社団法人 神奈川県栄養士会
  1. HOME
  2. 事業部のご案内
  3. 県民活動事業部
  4. 第1県民活動事業部会

第1県民活動事業部会

神奈川県栄養士会が平成25年に公益社団法人となって以来、二つあった横浜支部はひとつとなり、市民への公益的な活動を中心とする第1県民活動事業部となりました。所属する会員数は県全体の35%を超える規模です。近年、横浜市の行政や横浜市の職能団体等との連携を強く求められるようになり、公益的な活動だけにとどまらず、専門的で地域に密着した独自の活動に展開していく時期に来ています。
ぜひ皆様の今までの知識とスキルを栄養士会で気楽に生かしましょう。現役中も貴重な時間を他分野の仲間と共有しましょう。そして、栄養士会を楽しみましょう。あなたも役員をやってみませんか。

シニア料理レシピ集の刊行にあたって

「シニア健康料理教室」は、(公社)神奈川県栄養士会第1県民活動事業部がかつて横浜支部と言われていたころから10数年にわたり継続的に実施していましたが、2019年7月をもって終了しました。 その足跡を振り返り第1回神奈川県栄養士会実践・研究大会にまとめ発表した後に、130種以上にもなる料理のレシピが残りました。 これまで教室にかかわった講師や先輩役員、参加された市民の方々のさまざまな思いを活かすには、このまま埋もれさせてはいけないのではないか、何か活かせる方法を考えようということになり、今回レシピを編集しCDにまとめました。 限られた時間と能力の中でまとめましたので、とても市販されているレシピ集のようにはできておりませんが、なにとぞご理解の上活用していただければと思います。

2020年3月 (公社)神奈川県栄養士会第1県民活動事業部

申し込み・お問い合わせはこちらへ

野渡祥子 045-813-2666
elbo12@hb.tp1.jp
冨山伸子 ntomiyama2@gmail.com
シニア健康料理レシピ集

令和3年度役員紹介

長谷川 利希子 地域活動 部長 / 危機管理対策
山田 恵子 福祉 副部長 / 神栄DAT団長
大塩 美奈子 勤労者支援 ホームページ
岡田 莉恵 福祉 会計
金子 良仁 学校健康教育 在宅栄養ケア推進
菅井 悦子 学校健康教育 書記
関根 優子 医療 外食アドバイス
河野 好江 医療 栄養ケア・ステーション
泉 かおり 地域
高松 優香 研究教育 広報
穴井 美絵 公衆衛生 広報
門林 美和 公衆衛生

*第1県民活動事業部には活動を支えてくれる頼もしいサポーターがいます!

山極 昌代 学校健康教育 サポート
里山 寿巳枝 研究教育 サポート / 連盟
武井 美知子 医療 サポート
岡山 留里子 学校健康教育 サポート
冨山 伸子 医療 サポート
山本 妙子 地域活動 サポート
古谷 千早 医療 サポート / 神栄DAT副団長
野渡 祥子 研究教育 サポート

第1県民活動事業部の活動

2020年度の市民活動フェアは、県民センターを利用する団体がホームページ特設サイト上で活動紹介する「WEB市民活動フェアかながわ」になりました。
YouTubeで第1県民県民活動事業部会の活動が紹介されています!
<URL>
https://youtu.be/CcDJfexIwsg

活動バナー

令和3年度活動計画

今年度の事業も新型コロナウイルス感染症の影響で通常通りに開催することが難しい状況ですが、毎年参加するイベントはホームページを活用してWEB開催で行事を行うなどコロナ禍でできる工夫をしています。横浜市歯科医師会の「歯と口の健康週間中間行事 ~まもろう 全身の健康 はみがきで コロナに負けないからだづくり~ 」はWEB開催案内を配布し周知に協力しました。
「健康チャレンジフェアかながわ2020」の開催は時期を含めて検討中とのことです。
市民公開講座も集会が難しい状況なので、新しい様式の公益事業を役員で企画し、「おうちで簡単にできるレシピ」「こどもができるクッキングレシピ」など、レシピ媒体の作成をしています。
県民サポートセンターで開催され、様々な団体と取り組む、市民活動フェアは、サポートセンターの改修工事と重なり、今年度も活動紹介の動画配信を市民活動フェア委員会で作成していく予定です。

大規模なイベントは難しい状況ですが、感染症対策に十分に気をつけて市民にむけて小規模でもできる教室は開催していきたいと考えています。

おさかな離乳食教室  
冨山伸子(サポーター)

2020年度①

日時:6月12日(金)14:00~16:30

会場:青葉区デイ バレーナ・栄養ケア・ステーション

参加者:19名(大人12人乳幼児・児童7名)

☆メニュー

  • アジのピザトースト
  • サニーレタスとりんごのサラダ
  • かみかみ期 アジのパンがゆ
  • ぱくぱく期 アジのグラタン

 2019年に監修した「赤ちゃんと食べるおさかなごはん」(とりわけ離乳食レシピ)を活用し、魚料理の普及と実践をはかる講習会を開催しました。 夏が旬の鯵を使い、レシピ集の「アジのピザトースト」から取り分て、かみかみ期にアジのパンがゆ、ぱくぱく期にアジのグラタンを調理指導し試食しました。コロナ禍で家にこもりがちな親子の要望での開催でしたが、密を避けるために流れ作業で行えるように食材の配置を工夫し、部屋の換気や消毒にも充分注意しました。
「魚とパンの組み合わせ」「親の食事と同時進行で離乳食調理」が若い家庭に受け入れられ好評でした。

アンケートでは、

  • おとなのメニューで工夫次第で離乳食が作れることがわかりました。
  • 子供たちと一緒にできてとても楽しかったです。
  • 初めてのお子さんのママにはかなり役立ったと思います。

との感想をいただき、好評でした。

2020年度②

日時:2020年12月18日(金)16:15~18:00

場所:青葉区デイ・バレーナ 認定栄養ケア・ステーション

参加者:11名(大人6人、乳幼児2名 児童3名)

☆メニュー

  • サケのコーンクリームシチュー、パンとマスカット
  • かみかみ期 サケのシチューライス
  • ぱくぱく期 サケのクリームパスタ

コロナ禍が長びき親子共々閉塞感の中での生活が続きます。そんな中、夏に同様、2019年に監修した「赤ちゃんと食べるお魚ご飯」(とりわけ離乳食レシピブック)を活用し、秋が旬のサケのレシピを使用して前回と同じ会場で「2回目の離乳食教室」を開きました。外出、外食もままならない子育てグループのために、夕食時間帯に合わせての開催とし、親子で調理にチャレンジ試食もできて、ちょっぴり外食気分が味わえました。コロナウイルス対策として、会場への入室前の体温測定、入室後は手洗い、消毒、家族間の距離を保ちながらの開催となりました。「親の調理をしながら離乳食、子供食へ変化させていくタイミングを教えてもらえて良かった。親子そろって調理し試食ができて楽しかった」と好評をいただき、残るメニューの教室を開催することを約束して終わることができました。

おさかな離乳食教室報告  
長谷川利希子

日時:2021年7月8日(木)10:20~12:15

場所:横浜市中区子育て拠点「のんびりんこ」

参加者:18組(離乳食初期8組 離乳食中期・後期7組 オンライン3組)

☆「赤ちゃんと食べるおさかなごはん」 とりわけ離乳食レシピブックより

  • タイと春キャベツのミルフィーユ風
    離乳食初期 たいのそぼろ 中期・後期 きざみきやべつ たいの蒸しほぐし
  • カジキのもみじ焼き
    離乳食中期 カジキのコロコロ焼き 後期・完了期 かじきの紅葉焼きロールサンド

横浜市には各区に地域子育て拠点があります。就学前の子どもとその保護者が遊び、交流するスペースで子育て相談、子育て情報の提供などを行っています。 中区の子育て拠点「のんびりんこ」は横浜スタジアムのある横浜公園に面したビルの3階にあります。 月1回栄養相談日があり、離乳食教室は年2回依頼されています。参加者は、離乳食初期1回食目、2回食以降と入れ替制で、月例にあわせた食材について切り方、調理方法をデモンストレーションしていきます。 試食はありませんが、目で見て、手触りを確認することができます。 今回は横浜市中央卸売市場発行、栄養士会で監修した「赤ちゃんと食べるおさかなごはん」の冊子を紹介し、通常展開する食品に加え、タイとカジキを使ったおさかな料理から初期、中後期と取り分けていきました。アンケートで、「離乳食を作っているところを実演で見られてよかった!」「実際に食材を見て確認でき、食材のかたさを触れて分かりやすかった」との感想がありました。お魚料理を離乳食へ取分けて、家族で楽しんでもらいたいと思いました。

「いつもよりおうちに居る時間が増えたら、料理を楽しんでみませんか。手軽な食材を使って、時短でできるレシピを第1県民事業部メンバーが定期的に提案します。ぜひ作って、食べて、元気に過ごしましょう」

硬いものが苦手な方でも食べ易いなど、幅広い世代を対象とし、たんぱく質やビタミンを摂ることで免疫力アップも狙った献立となっています。
なるべく材料や手順が少ない調理法を用い、家にあるストック食材や残り物で作れるようになど調理に工夫し、手間と時間を掛けずに作りたくなるようなレシピを主食、主菜、副菜、汁物、おやつ、おつまみ等ジャンルを問わず提案します。
ひと月を目安に新しいレシピを更新し、家で過ごす時間が長くなった昨今、レシピのマンネリ化に悩む世帯へ継続して献立のレパートリーを提供していきます。

栄養価(1人分)
エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
kcal g g g g
124.0 2.1 11.4 5.4 0.1
材料 2人分
アボカド 100g
トマト 60g
白ごま 0.4g
ヨーグルト 30g
オリーブ油 3g
塩・こしょう 0.2g
  1. アボカドとトマトを大きめのさいの目に切り、白ごまを振りかける
  2. ヨーグルトにオリーブ油と塩・こしょうを、混ぜ合わせドレッシングをつくる
  3. アボカド、トマトにヨーグルトのドレッシングを盛り付ける
栄養価(1人分)
エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
kcal g g g g
523 35.9 28.8 24.3 3.8
材料 2人分
鶏手羽肉 300g
おろししょうが 小さじ1/2
片栗粉 大さじ3
サラダ油 大さじ2
白ごま 小さじ1
サラダ菜 30g
【たれ】
おろしにんにく 小さじ1/2
大さじ1
コチュジャン 大さじ2
ケチャップ 大さじ2
砂糖 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
小さじ1
  1. 鶏肉にしょうがを揉みこみ、片栗粉をまぶす。
  2. たれの調味料をひとつに合わせておく。
  3. フライパンにサラダ油を引き、火が通るまでよく焼く。
  4. 余分な油があれば取り除き、たれ、白ごまを入れてよく絡める。
  5. サラダ菜と一緒に盛り付ける。
栄養価(1人分)
エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
kcal g g g g
198.0 18.5 11.5 3.6 0.3
材料 2人分
メカジキ 90g 2切
パプリカ赤 30g
パプリカオレンジ 30g
アーモンド 10g
塩・こしょう 0.6g
4g
オリーブ油 4g
砂糖 0.4g
  1. カジキマグロに塩・こしょう、酒、砂糖で下味をつけホイルにのせる
  2. さいの目に切ったパプリカと粗く砕いたアーモンドをのせる
  3. オリーブ油を振りかけ、オーブンにいれ180℃15分で焼く

PageTop